タイトル画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加

【PSP】『想いのかけら -Close to-』がPSPで発売決定

close00.jpg




1 名前:あやめφ ★:2011/09/29(木) 12:55:41.09 ID:???

サイバーフロントからPSP向け、恋愛アドベンチャーゲーム『想いのかけら -Close to-』が登場。
発売予定日は2011年12月22日で、価格は通常版が5040円[税込]、限定版が7140円[税込]

本作は、2001年4月19日に発売されたドリームキャスト版『Close to ~祈りの丘~』に、
ストーリーやイベントCGが大幅に加わったプレイステーション2版『想いのかけら -Close to-』の
PSP版。すでに『Close to』をプレイしたユーザーのみならず、恋愛アドベンチャーゲームファンも
楽しめるシステム機能が追加されている。

ファミ通.com
http://www.famitsu.com/news/201109/29051092.html
Nf2Ocph2EjEnY1hWF8wyUh6yY699DNuf.jpg 
想いのかけら-Close to-
http://www.cyberfront.co.jp/title/closeto/


6 名前:なまえないよぉ~:2011/09/29(木) 13:13:01.77 ID:YrBGxQBS

わりと当時は評判が良かったけど
多分今やってみると微妙だな
釘宮が出てた気がする


7 名前:なまえないよぉ~:2011/09/29(木) 13:34:24.89 ID:rNs0ys4a

釘宮もそうだが中原もでてる。


8 名前:なまえないよぉ~:2011/09/29(木) 13:59:37.04 ID:HyttFrRm

呪いの小包イベントが大好きだった


10 名前:なまえないよぉ~:2011/09/29(木) 19:39:04.71 ID:YDvLu4QV

これまた懐かしい作品だ




ttp://www.4gamer.net/games/141/G014148/20110929013/

 本作は,「Close to ~祈りの丘~」(DC)にストーリーやイベントCGを追加して2003年に発売された「想いのかけら -Close to-」(PS2)を,PSPに移植した作品。

 内容は,彼女を救おうとして交通事故に巻き込まれ,肉体から抜け出た霊体となってしまった主人公,穂村元樹(ほむらもとき)が,自らの体に戻るために悪戦苦闘する恋愛アドベンチャーだ。

 元樹は「愛する人が祈りを捧げてくれる」ことで肉体を取り戻せるらしいのだが,事故を目の当たりにした彼女,柏木遊那(かしわぎゆうな)は,そのショックから記憶を失ってしまっている。そんな遊那の記憶を取り戻すために,霊体となった元樹は肉体が完全に死を迎えるまでの限られた時間で,“想いのかけら”を集めていくことになる。


close1.jpg 

close02.jpg 


 基本的にはキャラクター同士の会話を楽しむ作品だが,元樹が遊那の部屋にいるときのみ,部屋の中の“モノ”に念を送って現実世界に干渉できるという“ルームパート”は,本作の大きな特徴となっている。

 このパートでは,記憶を呼び覚ます鍵となりそうなモノに干渉して,遊那の注意を引きつけていく。最初は,言葉のとおり遊那の注意を引きつけることしかできないが,ゲームを進めて霊能力が向上していくと,直接モノを動かせるようにもなるという。

 
close3.jpg 

close04.jpg 

ゲームの目的

高校3年生になる直前の春休み、デート中に彼女である『柏木遊那』を救おうとして、交通事故に巻き込まれた主人公『穂村元樹』は気がつくと肉体から抜け出た霊体になっていた。 へ戻る方法は『愛する人が祈りを捧げてくれる』という希望を得る。

しかし、遊那は目の前で起こった事故のショックにより、記憶喪失になってしまった。
実体のない元樹と記憶を失った遊那。

実体のない状態で、抜け殻となった肉体が完全に死を迎える前に、彼女へ訴えかけるための想いのかけらを集め「愛は永遠に滅びない」ことを証明します。

close5.jpg

 
close6.jpg

ストーリー

主人公「元樹」には遊那という彼女がいる。
2人はある日突然、不慮の事故に巻き込まれてしまう。
その際、彼女をかばった元樹は瀕死の重傷を負い、意識不明に…。
数日後…。
病室で目覚めた元樹の意識に、肉体は無かった。
廊下の向こうから歩いて来る看護婦に声をかけるが、看護婦は無表情のまま、元樹の脇を通り過ぎて行く。
元樹の方に向かって駆けて来た少女は、体をすり抜けて走り去ってゆく…

自分の姿を見れる人はいない…
幽体離脱をしてしまった元樹は、フラフラと宙をさまよいながら、彼女を捜した…。

関連記事
[ 2011/09/30 22:30 ] PSP | TB(0) | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kur0sukex

記事タイトル訂正しました

twitter始めました

このブログについて

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
  • SEOブログパーツ
フィードメーター - シマクロ速報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。