タイトル画像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) このエントリーをはてなブックマークに追加

ローマ法王 「アホみたいな名前を子供につけるのもいい加減にしなさい」

60327a070c59443ff22d5193c4dbd718.jpg 




1すいそくん(静岡県):2011/01/12(水) 13:49:25.03 ID:RjSYuboN0
「ヤハウェは慈悲深い」という意味で洗礼者ヨハネや使徒ヨハネと同名の「John」や、
聖母マリアと同名の「Mary」、その夫ヨセフと同名の「Joseph」をはじめ、ヨーロッパや
旧植民地で一般的な名前の多くは、聖書の中に登場したり、同名の聖人・殉教者などが
存在するキリスト教・ユダヤ教の伝統的な名前だったりします。「マシュー」や「ルーク」
「ジュード」と聞いてもピンと来なくても、「マタイ」「ルカ」「ユダ」と聞くと「宗教っぽい」と感じる人も多いのではないでしょうか。

特にカトリックにとっては伝統的な名前を持つことは重要で、司祭は「不適切な名前」の
子どもの洗礼を拒否することもできるそうですが、最近では子どもに斬新な名前を付ける
セレブなどの影響を受けてか、伝統的な名前が減ってきているとローマ教皇ベネディクト16世が嘆いています。

もちろん宗教的な意味とは関係なく「家族の伝統だから」「響きが好きだから」といった理由で
伝統的な名前を選ぶ両親も多いかもしれませんが、キリスト教社会、特に幼児洗礼を行う
宗派にとっては「子どもに名前をつける」ということは「教会のメンバーとして子どもを受け入れる」
ということでもあり、名前と信仰は切っても切り離せない関係。洗礼名をつけるという意味の
「christen」は一般的な「名前をつける」という意味でも使われ、洗礼式の代父母という意味の
「Godfather」「Godmother」は一般的な「名付け親」という意味でも使われています。

ローマ教皇ベネディクト16世は、先日ヴァチカンで行われた洗礼式において
「キリスト教徒の名前は一生消えることのない精霊からの印であり、家族生活を守るものです。
強い名前で受洗することは、教会を通じて得られる豊かな精神生活の始まりです。その伝統的な名前がいま、
危機に瀕しています」と述べています。

2ぴぴっとかちまい(不明なsoftbank):2011/01/12(水) 13:50:33.55 ID:oC/RlOzH0
ノアとか日本人もつけてるけど


3フライング・ドッグ(catv?):2011/01/12(水) 13:50:40.18 ID:LZzm6ik70
キラキラネーム


4りそな一家(東京都):2011/01/12(水) 13:51:22.36 ID:QxQKdMTh0
光宙(ぴかちゅう)君は元気かな


5コン太くん(チベット自治区):2011/01/12(水) 13:52:28.33 ID:XrfaOz7H0
戦争(せんそう) 98
亜菜瑠(あなる) 97
世歩玲(せふれ) 97
亜成(あなる) 97
精飛愛(せぴあ) 97
賢一郎(けんいちろう) 96
愛棒(らぼ) 96
ララ桜桃(ららさくらんぼ) 96
飛哉亜李(ひゃあい) 96
爆走蛇亜(ばくそうじゃあ) 96
鳳晏(ぽあ) 96
振門体(ふるもんてぃ) 96
麻楽(まら) 96
麻囚(ましゅ) 95
窓風朝穂子(そふぃあすいこ) 95
幻の銀侍(まぼろしのぎんじ) 95
僕(しもべ) 95
法律守(ぽりす) 95
思留音菜(しるおな) 95
大描夢(ひがむ) 95
誠太郎(せいたろう) 95
久里斗寿(くりとじゅ) 95
野風平蔵重親(のかぜへいぞうしげちか) 95
長生(ちょい) 95
嘉齊漣(かさいれん) 95
博忠(はくち) 95
華麻生(かまお) 95
煮物(にもの) 95
来寅(らいん) 95
無大(むにえる) 95


リスモ(富山県):2011/01/12(水) 13:58:41.85 ID:0EVq3KM50
19>>5
こんせん(大阪府):2011/01/12(水) 14:56:42.76 ID:5D/2aSsu0

レベル高すぎ

51>>5


幻の銀侍でいつも吹くw
意味わかんねえよ

黄色いゾウ(北海道):2011/01/12(水) 13:53:14.80 ID:7RXhkP+h0
今の日本の若い親どもにぜひ言ってやってください


8コン太くん(チベット自治区):2011/01/12(水) 13:53:20.73 ID:XrfaOz7H0
野風平蔵重親は時代が時代ならカッコいいなw


9バザールでござーる(東京都):2011/01/12(水) 13:53:36.89 ID:XOwCZNBU0
湯田って苗字あるよね


11てん太くん(千葉県):2011/01/12(水) 13:54:58.86 ID:MoCh6pHQ0
沖縄の奥平 ラッキー星(スター)くんは、生きているのかな?


15レンザブロー(チベット自治区):2011/01/12(水) 13:57:51.20 ID:c4zcs1bc0
徒然草 第百十六段
鎌倉時代 吉田兼好著

寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、
やすく付けけるなり。この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。
人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。

何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。



寺院の名前などありとあらゆる物の名前をつけることに、昔の人はそれほどこだわりもせず、
ただあるがままの名をつけていたものである。ところが近頃は名前をつけることに固執し、
その者の知識をひけらかすかのごとく、名づけに凝るようになったという。
なんと無意味なことに苦心するものなのだろうか。さらには、人の名前にも、
あまり使われることのない文字を当てようとする風潮まであるらしい。

何事においても、世に多く見かけないことばかりを追い求めようと好んで異説を取り入れるのは、
まず考えの浅い者たちがすることなのである。


21ハギー(東京都):2011/01/12(水) 13:59:08.87 ID:Vrqzg5Sf0
海月ちゃんは関係無いだろ


27ナショナル坊や(新潟・東北):2011/01/12(水) 14:02:19.87 ID:Ss1lr3WYO
Judeってどんな思いで名付けるの?
聖書読んだことないけどユダって悪者じゃないの?


44黄色いゾウ(北海道):2011/01/12(水) 14:15:59.32 ID:7RXhkP+h0
>>27
ユダってのは一般的な名前のひとつで、旧約聖書のヤコブの12人の子の一人も
ユダであり、キリストの使途の仲にも、イスカリオテのユダと、もう一人、
ユダ・タダイが居た。マリアもまた一般的な名前であり、古くから多くの女性に
つけられていた。


28まゆだまちゃん(岡山県):2011/01/12(水) 14:02:26.82 ID:jAatv2/h0
文盲(ぶんも)


32吉ギュー(福岡県):2011/01/12(水) 14:05:28.13 ID:vi7KBZH50
Felicitas という名前はどうなんやろ
法王は怒るやろか


34エネモ(千葉県):2011/01/12(水) 14:05:46.69 ID:JQ2VSqPU0
外国も日本と同じなのか


37ミーコロン(静岡県):2011/01/12(水) 14:08:07.10 ID:WOTHMS8cP
改名手続きって15歳からだっけ?


38ミーコロン(チベット自治区):2011/01/12(水) 14:08:29.70 ID:60dTSZS/P
野風平蔵重親

ぐぐったら単に全部くっつけただけなのか
でもこんな感じに長い名の歴史上の偉人いなかったっけ?


39大吉(東京都):2011/01/12(水) 14:11:49.58 ID:HadKcXPT0
何と言う正論
少なくとも子供の事はこれっぽっちも考えていない


41フジ丸(宮城県):2011/01/12(水) 14:13:20.19 ID:ZsHP2Pf20
欧米のDQNネームってどういうのだよ?


47ことちゃん(徳島県):2011/01/12(水) 14:27:20.50 ID:/J4tMvlo0
コジマってのはコスモに由来する、古代ギリシャから使われてる由緒正しい名前


49きのこ組(岡山県):2011/01/12(水) 14:35:28.26 ID:8h1qz9F10
238 名前: 千枚漬け(北海道) 投稿日:2010/12/05(日) 19:51:10.10 ID:qGA/pP13O
>>214
>>222
本気(マジ)を
本=マ
気=ジ
って読みそうな奴らだな・・・世も末だ


52パルシェっ娘(広島県):2011/01/12(水) 15:09:38.47 ID:XcDiPeiD0
>>49
ニホンゴで


55イチゴロー(東京都):2011/01/12(水) 15:37:12.52 ID:tHg48/A20
ホントすごいよな最近の名前


58黄色いゾウ(北海道):2011/01/12(水) 16:06:31.37 ID:7RXhkP+h0
最近の親はほんと糞漫画とかに影響されすぎて、自分の子供をペット扱いだからな。
子供にとってはむしろ平凡な名前の方が嬉しいのに。
誰にも読んでもらえない奇特当て字の名前なんて子供には苦痛でしかないだろ。
俺は平凡な名前でつくづく良かったと思うよ。



59うまえもん(関西地方):2011/01/12(水) 16:15:09.44 ID:21bt0iXY0
>>58
子供の頃ならまだいいと思う。
歳をとってからが悲惨。


60黄色いゾウ(北海道):2011/01/12(水) 16:23:54.71 ID:7RXhkP+h0
>>59
そのとおり。子供のころでさえ、学校や病院で読み間違えられてストレス溜まるのに、
老人になって年不相応の名前を介護士さんに呼ばれつづけるなんて苦痛でしかないよなw
なんで今の親は、自分の子供が老人になることを考えないんだろ?
ペット扱いだからなんだろうと思うけど…。



61ユーキャンキャン(dion軍):2011/01/12(水) 16:28:33.91 ID:H1w30upz0
宅配業者が可哀想だから難しい名前はやめてやれ


63黄色いゾウ(北海道):2011/01/12(水) 16:32:58.74 ID:7RXhkP+h0
>>61
宅配業者がいちばん苦労するが、病院その他公共施設も苦労することになる。
親と本人しか読めない当て字を禁止する上手い法案を誰か立ててくれないものか…。


62いろはカッピー(東京都):2011/01/12(水) 16:29:35.18 ID:dOyURr9b0
こないだ 子供のサッカーの練習見てたら
蹴斗って名札つけた子供がいた
野球やりたくてもできない名前だな
バカ親に生まれてかわいそうだ


66ポケモン(長屋):2011/01/12(水) 17:23:46.62 ID:6yAexe570

ソースを見る限りだと、本名じゃなくって、
洗礼名で変な名前を付けてるってことなのか?
親はバカだろ。


70やじさんときたさん(関西地方):2011/01/12(水) 17:27:37.70 ID:4ncorGUq0
馬鹿な命名って世界的な傾向かよ


72ミーコロン(dion軍):2011/01/12(水) 17:28:39.99 ID:WxBCX6IVP
>>70
欧米でも変な名前が増えてるって問題になってるよ


73チカパパ(東京都):2011/01/12(水) 17:28:48.52 ID:7e808Zk80
バスプロのジョシュア・タコランテさんだって、名前はオーソドックスなのに


74でんちゃん(北海道):2011/01/12(水) 17:37:14.53 ID:jJ4ia4eW0
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール

みたいな長いだけの馬鹿な名前考えるとかどうかしてるよね


75星ベソママ(京都府):2011/01/12(水) 17:38:26.49 ID:ra75P8yR0
西欧やアメリカの人が、2000年前に他の大陸で生きてた聖人ゆかりの名前で満足してるのが不思議だ
ずっと昔から宗教漬けだったからしょうがないが
キリスト教がなければもっと多種多様な文化文明がありえただろうにな


76でんちゃん(北海道):2011/01/12(水) 17:40:26.76 ID:jJ4ia4eW0
>>75
トールとかオーディンとかゼウスとかハデスみたいな名前になってただけだと思う


78キョロちゃん(不明なsoftbank):2011/01/12(水) 17:52:58.77 ID:IWnB+ONI0
通名から本名の変更は、家庭裁判所で申し立てすればできるからww
元服年齢になったら通名から本名変更の申し立てすればいいじゃん。

役所が受理しないからといって金銭や子育て、親類問題もない状態での
離婚できない馬鹿とか多い。で、そのままノイローゼや
鬱に自殺する人は、かなり多いからな。誤解しながら正直者でいきると
生真面目に馬鹿やると大変だぞ。自殺するから。

小学6年や中学時代に家庭裁判所の仕組みを習ったはずなのに、忘れて曲解し誤解しする馬鹿が多くて
結局自殺するだよな。日本人は!女性のキチガイ状態はこういった事から始まる。

http://www.courts.go.jp/saiban/tetuzuki/syosiki/syosiki_01_20.html


79セントレアフレンズ(山口県):2011/01/12(水) 17:59:58.02 ID:ANiPKjlm0
アメリカで自分の息子に「jr」でなくて「version2」ってのがあったな


80なまはげ君(長崎県):2011/01/12(水) 18:07:18.85 ID:GNVYCe410
DQNネーム世代つっても本当のDQNネームは一割にも満たないだろ
将来はDQNネームだらけになるから大丈夫とか言う奴が居るが
親殺しブームが来ると思うな


83ほっくん(西日本):2011/01/12(水) 18:32:16.22 ID:9X0E2DuK0
空雅(くうが)くんとか最近だと変な名前でもないんだな。


84あまっこ(香川県):2011/01/12(水) 18:33:49.46 ID:ifvgrY350
外国でもDQNネーム蔓延ってんのか


85なっちゃん(不明なsoftbank):2011/01/12(水) 18:39:21.59 ID:Vs3zq8F10
ドイツ人とかDQNネーム多いらしいな
ヨーゼフとかミヒャエルすらもういないんだろ


92ピョンちゃん(不明なsoftbank):2011/01/12(水) 19:36:08.23 ID:uuNVagVn0
冗談抜きで山田太郎って名前のやつ知り合いにいたんだけどお前らどう思う?


93ミーコロン(長屋):2011/01/12(水) 20:00:28.97 ID:+5f+8EYCP
>>92
ある意味裏山

ゆうすけってこう考えてみると普通というかまともで良いな


77マーキュリー(catv?):2011/01/12(水) 17:40:47.09 ID:s3bIg63a0
ベネディクト16世に言われたら従うしか無いじゃん

俺は死にたくない

7
関連記事
[ 2011/01/15 21:00 ] その他 | TB(0) | CM(0) このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kur0sukex

記事タイトル訂正しました

twitter始めました

このブログについて

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング
  • SEOブログパーツ
フィードメーター - シマクロ速報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。